HOME > 着物の買取って? > 買取条件の悪いものとは?

買取が難しいもの

着物によっては買取が難しいものもあります。買取の多くは、正絹の着物ウールやポリエステルの着物は、残念ながら買取の対象にならない場合もあります。便利な洗える着物も、素材はポリエステルですので、買取の対象にならないところが多いのですが、中には利用価値あり、ということで買取OKなところもあります。
サイズが小さいものも買取額は低くなってしまいます。大きい方が、より多くの人に再利用される価値が高いためです。

でも諦めないで!

着物は色々ありますし、買取側も色々な基準で査定・買取を行っていますので、どんな着物でも、査定してみることをおススメします。
確かにシミがあれば、同等のシミ無に比べて買い取り条件は悪くなります。しかし、先に自分で判断して捨ててしまった着物が、実は思わぬ高値の着物だった、なんて話も聞きますので、まずは、査定、これが宜しいようです。

このページのトップに戻る